WordPressのテーマにCocoonを導入

Word Press
コクーンでもなく、とんがりコーンでもなく、きのこの山とつくしの山
この記事は約2分で読めます。

いままで、使ってる標準のテーマはシンプルなのだが、他のブログと比べると、かっこがよくない。おっさんのセンスの問題なのかもしれないが?

そこで、思い切って、テーマを入れ替えてサイトをリニューアルすることにした。

入れ替えたテーマは「Cocoon」

なにしろ無料で、高機能とはありがたい!

Cocoonを使ってのサイトをリニューアルして1日目の感想は、

良いところ

文字の修飾がしやすくなった。WordPress5になってからの標準はブロック単位でしか文字の修飾ができなかったので、文字の強調くらいしか選択肢がなかった。クラシックスタイルに変更することも可能ではあったが、あえて使わなかった。色も3色ボールペンと同じ割り切っていて十分、好感がもてる。また、文字修飾を多用すると段落(Pマークのブロック)が増え行間が間延びしてしまってたが、Cocoonでは1ブロック内で文字飾りできて、間延びもせず。スタイリッシュ。
投稿ごとにアイキャッチと、文頭、要約文がセットで表示され、かっこいい、最近よく見かけるスタイルでずっとうらやましく思っていたが念願かなった。

まだ使ってない、よく理解してない機能

  • 見出しや番号を打つと自動的に目次を作ってくれる模様
  • アフィリエイトタグ 広告の管理がしやすそう
  • 管理機能、外観/メニュー、外観/ウイジットなどの機能がどう変わったのか?

個人的に気になった点

上記目次機能がリニューアル、テーマ変更の際、自動で番号が付けられるが、意図しない形の目次になってしまう。どうしようもないことで、仕方ないとは思う。

アイキャッチの画像がない投稿をたくさん書いてきたため、No Imageと表示され、みっともない感じ。(あくまで個人の感想です)これも、仕様なので仕方ないとは思うが。

リニューアル、(テーマ変更)によって、スタイリッシュになったが、今までの味があると自負してるイメージが変わってしまった。

まだ、使い始めたばかりで、機能も沢山あって、今後が楽しみ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました