田んぼ

自宅の田んぼの話、記録など

MAC

MAC写真アプリ 位置情報を利用した圃場の記録

MACの標準アプリである写真アプリ。 私の場合は、写真は写真アプリで管理している。 写真の中身は、イベント、趣味、メモ、田んぼ、仕事など多岐にわたり、枚数は約10,000枚ある。全ての写真を一元管理するのは便利ではあるのだが、集...
田んぼ

田植機のダイヤル調整

コシヒカリの田植えが始まった。 昨年から新しい田植機に入替えたのだが、昨年の試運転は台風並みの強風の為、結局植え付けに関係する各ダイヤルの調整が手探りで、調子をつかめないままシーズンをおえてしまった。 田植機の調...
田んぼ

試行錯誤、毎年変わる田んぼの代掻き方法

田んぼの仕上げ(代掻き作業)をトラクターで行っている。 トラクターは私にとって、不得意なな作業だ。特に田んぼに水を入れ、田植えができるレベルに、田んぼを水平にする、仕上げ作業は何年やっても上手くならない。 田んぼを水平にするとは ...
田んぼ

紛失した暗渠排水用キャップの修復を行った

暗渠排水(あんきょはいすい)の蓋(キャップ)が一昨年と同様になくなってしまった。 盗まれたか、流されたかのどちらかのはずである。去年の秋には稲刈りで、水抜きをしたためかキャップはあったはずである。 この時期、田ん...
くらし・創意工夫

動力散布機のエアフィルター交換 代用品でしのぐ!

動力散粉機(略して散粉機、動散)は、農薬をまいたり、肥料をまいたりするときに使用する機械の事だ。 この時期は、本来なら、土づくりのため田植前年の秋にまいた方が良いとされる肥料をまく時期だ。私の家では毎年春、3月頃に肥料散布をしている。...
動画

コシヒカリの籾すり

既にコシヒカリのモミスリは終わっているが、作業の様子を編集したので、UPする事にした。 コンバインで刈り取った稲のモミは即日乾燥機に搬入する。 うちの乾燥機は小さく2反分(約2000㎡、2000平米)しかストックできないので乾燥...
田んぼ

もみ殻を燃やし、様子をみにゆくと!

田んぼ

稲の刈り取り時期

稲の刈り取り時期の判断には、色々な方法があるようだ。 出穂後の日数で判断 稲の銘柄によって日数が異なるが、コシヒカリの場合、出穂日(稲の穂が田んぼ全体の50%以上出た日)より38日以降が刈り取り可能と言われている。なお、日数は地域によっ...
くらし・創意工夫

Arduinoを購入した

もともと、やりたいことがあって!それは、農業のIoT化。 中期目標は、田んぼの、水管理の簡素化のため、とりあえず1カ所だけでいいので、田んぼの水位、温度、湿度などを無線で自宅にいながら、監視すること。 水管理はやはり大変 ...
田んぼ

コンバインのベルト交換

コシヒカリの稲刈りは、今の所9月6日か9月9日以降になりそうだ。 稲刈りを前に、小屋の乾燥機や、モミスリ機の設置、清掃をしている。 稲刈り機のコンバインも整備・点検も準備万端かと思っていたら、父親との話の中で昨年、コンバインの清掃時に「...
田んぼ

台風時の田んぼの水管理

15日、台風が接近してきているため、田んぼの水回りに出かけた。 昨日14日から用水路から仕掛けていた田んぼの水を、止めに行った。朝4:00頃目が覚めたので、日の出の前に出かけることに! 一説には、台風の際は、風によって地面や、稲...
田んぼ

8月1日 コシヒカリの稲穂が出始めた!?

コシヒカリといえば新潟県魚沼産が有名ですが、 コシヒカリの生まれは福井県の農業試験場! 広告の品は、同じ福井県の特別栽培米で農薬が少ないか未使用だとおもわれます。(ちなみにうちの田んぼでは農薬使ってます)その分、特別栽培米の値段は高...
タイトルとURLをコピーしました