おっさんの米作り

この記事は約2分で読めます。

米作りには色々な作業があります。

土づくり・田起こし

3月9日 ✈

農作業のお供にiPhoneとicloudで音楽を ✈

悪戦苦闘、泥まみれ、田起こし時トラクターがハマった時の脱出方法
昨日に引き続き田起こしをしていた。そのうちの1つの田んぼで、開始早々、ぬかるみにはまってしまい脱出できない。 田んぼにもそれぞれ癖、性格があって、水が自然と湧き出てくるもの、水が入らない田んぼ等々。この田んぼは用水路の水位が上がると貯...
試行錯誤、毎年変わる田んぼの代掻き方法
田んぼの仕上げ(代掻き作業)をトラクターで行っている。 トラクターは私にとって、不得意な作業だ。特に田んぼに水を入れ、田植えができるレベルに、田んぼを水平にする、仕上げ作業は何年やっても上手くならない。 田んぼを水平にするとは 田...
キョエちゃん 田んぼでランチ
令和、初の投稿 「チコちゃんにしかられる」でおなじみの、カラスのキョエちゃん。 おっさんのたんぼにもやってきました。 時は、令和元年、田んぼの粗掻き(あらかき)中、 この時期、首の長い、アオサギくんがよくやってくるのだけ...
動力散布機のエアークリーナー交換 代用品でしのぐ!
動力散布機、おっさんは動力散紛機と呼んでいる。(略して動散)は、農薬をまいたり、肥料をまいたりするときに使用する機械の事だ。 この時期は、本来なら、土づくりのため田植前年の秋にまいた方が良いとされる肥料をまく時期だ。私の家では毎年春、...
潅水ポンプ用のホース継ぎ手のレバー破損
昨年末ごろに潅水ポンプ用ホース継手のレバーを壊してしまった。数年前にも同じ部品を壊してしまった。 田んぼの季節に入り、トラクターを使用する時期になった。潅水ポンプは使用後トラクターに付いた泥を水流で流したり、水圧で吹き飛ばしたりするために...

田植え

1週間ぶりのご無沙汰です!田植えしてました! ✈

田植機のダイヤル調整
コシヒカリの田植えが始まった。 昨年から新しい田植機に入替えたのだが、昨年の試運転は台風並みの強風の為、結局植え付けに関係する各ダイヤルの調整が手探りで、調子をつかめないままシーズンをおえてしまった。 田植機の調...
田植え後の風物詩 大量のおたまじゃくしとカエルの合唱
田んぼの水管理のため、田んぼのあぜ道を歩くと、 特にこの時期、決まって、田んぼの中が、 わさ・わさ・ワサ! シャバ・シャバ・しゃば! とざわめく。 毎年、初めてこの音を聞くと、時期の初めで慣れてないので、何事がおきたのか?とち...

草刈り

防草シート張りの準備で田んぼの草刈り ー 動画 ー
防草シートを張る下準備として、草刈りを実施。 動画はエンジン始動後、ひたすら草刈りしているだけです。 カメラアングルはもっと下にすれば良かったと後悔してます。 最初はエンジンが、なかなか、かからない。 気持ち的には、...

水管理

紛失した暗渠排水用キャップの修復を行った
暗渠排水(あんきょはいすい)の蓋(キャップ)が一昨年と同様になくなってしまった。 盗まれたか、流されたかのどちらかのはずである。去年の秋には稲刈りで、水抜きをしたためかキャップはあったはずである。 この時期、田ん...
台風時の田んぼの水管理
15日、台風が接近してきているため、田んぼの水回りに出かけた。 昨日14日から用水路から仕掛けていた田んぼの水を、止めに行った。朝4:00頃目が覚めたので、日の出の前に出かけることに! 一説には、台風の際は、風によって地面や、稲...
溝切り機での田んぼの溝切の目的と様子
田んぼの溝切をした おっさんの住んでる地域では6月中旬から7月上旬に作業する。 今年は、時期がちょっと遅かったようで、稲の苗が伸び過ぎて、作業がしずらい。 ほかの農家と比べ1-2週間おそい印象だ。 溝切作業は、農作業の中で1...
田んぼの水管理はたいへん!
おっさんちの田んぼの1つは約7a=700㎡ほどの小さい田んぼだが、なかなか水が入らない。 それどころか、逆流して田んぼの水が用水路に出て行ってしまう事がある。 なぜかというと、用水路の水面が田んぼの水面より低いためだ。 用水路の水...
8月1日 コシヒカリの稲穂が出始めた!?
コシヒカリといえば新潟県魚沼産が有名ですが、 コシヒカリの生まれは福井県の農業試験場! 広告の品は、同じ福井県の特別栽培米で農薬が少ないか未使用だとおもわれます。その分、特別栽培米の値段は高額です。(ちなみにうちの田んぼでは農薬使っ...

田んぼの水管理 ✈

稲刈り

コンバインの脱穀部カバーがロックできない
コンバインの掃除の際には脱穀部カバーに付いているこぎ室開閉レバーを上に持ち上げると開閉防止のロックが一旦解除され脱穀部カバー全体を持ち上げることができる。 通常は脱穀部カバーがある程度持ち上がると、今度は、自動的に落下防止のロ...
稲の刈り取り時期の判断
稲の刈り取り時期の判断には、色々な方法があるようだ。 出穂後の日数で判断 稲の銘柄によって日数が異なるが、コシヒカリの場合、出穂日(稲の穂が田んぼ全体の50%以上出た日)より38日以降で刈り取り可能と言われている。なお、日数は地域によっ...
コンバインのベルト交換
コンバインのベルトが切れかかっている コシヒカリの稲刈りは、今の所9月6日か9月9日以降になりそうだ。 稲刈りを前に、小屋の乾燥機✈や、モミスリ機✈の設置、清掃をしている。 稲刈り機のコンバインも整備・点検も準備万端かと思っていたら、...

あわや大事故、信じられない!モミのグレンタンクが今にもひっくり返りそう! ✈

乾燥

給油ポンプの2本使いで給油時間の短縮! タンク容量40リッターを目安に
モミ乾燥機でモミを乾燥する際には燃料に灯油を使用します。 乾燥機の灯油タンクは容量40ℓ、18ℓの灯油缶2本ちょっとです。灯油の給油には、家庭用の灯油ポンプで給油します。 いつも給油の際に思うのですが給油に時間がかかる、じれったい!...
水分15% コシヒカリの乾燥について
稲刈り時期はお天気が気になる コシヒカリの稲刈り途中である。あと約8反=80a=8,000㎡残っている。 が、しかし、今後1週間くらいは雨の日が続きそうなのである。 コンバインで刈り取ったコシヒカリは乾燥機にかけて水分...

籾摺り

コシヒカリの籾すり - 動画 -
既にコシヒカリのモミスリは終わっているが、作業の様子の動画を編集したので、UPする事にした。 コンバインで刈り取った稲のモミは即日乾燥機に搬入する。モミの乾燥は12~24時間くらいかかる。 うちの乾燥機は小さく2反分(約2000...
もみ殻を燃やし、様子をみにゆくと!
タイトルとURLをコピーしました