MJX BUGS3を購入することにした

ドローン
HeungSoonによるPixabayからの画像
この記事は約2分で読めます。

2019年12月、HUBSAN H216Aが川の藻屑となって約半年がたつ。

約半年が経って、ようやくMJX BUGS3を購入することになった。

在庫処分 ドローン 初心者 MJX B3 Bugs 2.4GHZ 6軸ジャイロ スポーツカメラ搭載可能 3Dフリップ 弱信号/低電圧警報 独立電子ガバナ保護 LEDライト付き 子供 おもちゃ プレゼント ギフト


感想(1件)

購入までは色々悩んだ。魅力的なところも多くあるのだがマイナス・イメージがどうしても先行してしまう。

ちょっと残念なイメージとして

・GPS、オプティカル・フローなどの高度な位置制御が困難
・機体が大きい
・折り畳みができない
・200g以上で飛行可能な場所に制限がある
・カメラが標準装備されてない?

プラス・イメージとして

・ブラシレス・モーターで長寿命でメンテナンスが楽
・パワフル
・ブラシレスモーター使用なのに価格面、コスパが良い。

購入の決め手は、やっぱり価格面!
最悪、飛ばす場所が無くても、飛ばす技量がなくても、ロストしても、使わなくても、損した気分にはならないだろう!と思って、エイ・ヤー…………..ポチっとな。
カメラはNETの画面では本体に正面に内蔵されてるように見えるが、LEDライトのようだ。操作に慣れてきたら、アクションカメラをカメラマウントにつけて飛ばしてみたい。
ブラシレス・モーター採用というのも、魅力だ。
HUBSAN H216Aではモーター交換を何度したことか?それはそれで愛着はあったのだが。
HUBSAN H216Aとはまた違った魅力のある機体なので、到着が楽しみだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました