スマホ動画のバックアップはYahoo かんたんバックアップがおすすめ

Camera
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

スマホデータのバックアップは重要

多くの方がスマホを持っていますが、中の写真や動画バックアップは重要です。

写真や動画バックアップ方法には色んな方法があり、それぞれ得意な点、不得意な点があります。
私の試した中ではYahooプレミアム会員の「Yahoo!かんたんバックアップ」が1番のおすすめです。

ソフトバンクのYahooプレミアム会員に加入してる方なら
「Yahoo!かんたんバックアップ」がおすすめです。
バックアップには時間がかかります。
➡携帯のバッテリーがなくならないよう自宅の充電器につないでバックアップする事をお勧めします。
バックアップ時には携帯との通信(通信料)が発生します。
➡自宅や、WIFI電波の安定した場所でバックアップする事をお勧めします。
自宅でまだNET回線に加入してない方は、Yahooプレミアム会員もついてくるSoftBank Airの検討もしてみてはどうでしょうか。詳しくは下の記事を参考に!

ほんと、簡単!

.

 

一般に、回線、プロバイダ、携帯は同じ系列の会社を使った方が料金的にお得といわれます。

私の場合、フレッツ光ネクスト=NTT回線を使ってプロバイダーはソフトバンク。携帯はauという、世間的には節約下手、無駄、おすすめできない使い方をしているかもしれません。通信料金も3社別々に請求されます。

他にもAmazonプライム、Yahooプレミアムに加入しているます。

しかし、色んな会社と契約してるので、各会社のサービスの長所、欠点の一端を垣間見ることもできます。

 

携帯動画・写真のバックアップ方法はいろいろ

そんな私がなるべく料金をかけずにバックアップする方法として利用したものは以下の通り。
Yahooプレミアム会員「Yahoo!かんたんバックアップ」とAmazon Backupは有料なのですが、会員サービスの一部なので無料扱いとしてまとめました。

 

icloud

iPhoneユーザーならよく使われている。アプリや設定などもバックアップすることが可能。ただ、無料で使えるのは5GBまで。私の携帯64GBの容量では、無料で全てのデータをバックアップすることはできません

そのため、カメラで撮った写真を自動でicloudにUPLOADする設定はOFFにしています。ONにしてしまうと、icloudがすぐにパンクしてしまいまいそうです。

 

Amazon Backup , AmazonDrive 有料

私はAmazon プライム会員加入しています。加入のきっかけは当時、「年会費3,500円?くらいで宅急便の送料が実質無料!」というので飛びつきました。

例えば800円の商品を買って送料が800円なんてのは非常にナンセンス。送料が勿体ない。年4、5回以上Amazonを使えば送料分は相殺されます。

2020年現在年会費(一括)は4,900円。いつの間にか(正確には2019年4月~)値上がりしてました。

Amazon プライム会員は写真に限り容量無制限です。動画の保管は最大5GBまで。それ以上は追加料金がかかります。

 「 Yahoo!かんたんバックアップ 」Yahooプレミアム会員限定

私の場合ソフトバンクとプロバイダ契約した際にYahooプレミアム会員に加入した形になってます。ソフトバンクのスマホユーザーもYahooプレミアム会員に加入している事になります。

ソフトバンクユーザー以外の方もYahooプレミアム会員に加入できます。
Yahooプレミアム会員に加入するには会員登録する必要があります。

 

会員はバックアップアプリ Yahoo!かんたんバックアップを使ってスマホ内の画像や動画をバックアップできます。

【Yahoo プレミアム会員限定 無料アプリのインストールはこちらから】

 

Yahoo!かんたんバックアップなら動画も容量無制限

Yahoo!かんたんバックアップで、特筆すべきな点は動画も容量無制限でバックアップできる点。
ただし、私の知る限りではiPhone、Android限定のようです。PCのバックアップはできません。

動画も容量無制限!これ!非常にありがたいです。

機能は少ないですが逆にシンプルで操作が簡単、操作ミスで個人データを公開してしまったなんてことも少ないと思います。

携帯も、ネットもソフトバンクユーザーじゃない方は

有料でのYahoo!プレミアム会員登録が必要となります。スマホ写真、動画容量制限なしでバックアップができます。

月々の利用料が500円前後の価格帯ではAmazonプライム会員、icloudなどの有料プランがありますが、携帯動画のバックアップにはYahooプレミアム会員以外ほとんどのサービスで制限があります。
Yahoo!プレミアム会員なら携帯動画のバックアップに容量制限がない点が魅力です。

Yahooプレミアム会員ならバックアップ以外にも動画視聴、雑誌購読(110誌以上)、バスケとLIVE、ベースボールLIVEなど追加料金なしで視聴、購読できます。その他にも色んな特典があります。

操作

アプリを立ち上げメイン画面が表示されたら、 バックアップ  のボタン をタップするだけです。

初回のバックアップには時間がかかりますが、1度バックアップすれば次回以降は短時間でバックアップが終了します。

メイン画面

設定画面
使用容量は15GB越え

設定画面 続き

Amazon プライム会員は写真に限り容量無制限ですが、動画は最大5GB。それ以上は追加料金がかかります。

注意点

大量のデータをバックアップするので、モバイル通信だと通信料金が跳ね上がる場合があります。通信制限の影響の少ない自宅のWIFIに接続した状態で利用するのがおすすめです。

DropBox

以前からずーっとお世話になってる無料サービス。おもに、文書の保管・修正に使ってます。現時点で容量2.5GBまでの制限があり、写真や動画のバックアップには向きません。

 

Mega

容量15GBでicloud 5GB、DropBox 2.5GBに比べ大容量ですが、やはり動画まで!となると無料での使用は困難です。

 

googleフォト

私見ですが、googleフォトのユーザーが、おそらく一番多いと思います。

googleフォトは非常に多機能なのですが、私自身、容量、画質の制限や、共有の設定ミスなど、画像認識を活用した整理・検索など、使いこなせてないところもあり、旧型のタブレットにおまけ的にしか使っていません。

私の認識では元祖無料ストレージな印象です。当初は容量無制限だった気がします。呼称がここころ変わるようです。現在はAndroidならgoogleフォト アプリでバックアップできるようです。ただし、制限があるようです。

Googleフォト容量無制限の条件

写真 1600万画素まで無制限
動画 1080pまで無制限

元のサイズで保存した場合 15GBまで無料

最新のスマホで1600万画素をこえたり、4K動画で1080pを超えることがあります。

「Googleドライブ」+「Gmail」+「Googleフォト」< 15GB

であれば無料となります。

15GBを超える場合有料

100GB    250円/月から

30TB  39,000円/月まで

色んなプランがあります。

 

まとめ

スマホ、携帯のバックアップは

1位 Yahooプレミアム会員の方なら「 Yahoo!かんたんバックアップ 」がおすすめ

 

 

2位 Yahooプレミアム会員でない方はGoogleフォトが次の選択肢になりそうです。

ヤマダデンキ PayPayモール店 - PayPayモール
ヤマダデンキ PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール

コメント

タイトルとURLをコピーしました