PayPayのチャージがじぶん銀行でできるようになった

くらし・創意工夫
この記事は約2分で読めます。

 

2019.11.18よりじぶん銀行からPayPayのチャージができるようになりました 」の旨、案内が来てた。

PayPayのアプリは既に携帯にインストールしていたのだが、チャージはできる状態にはしてなかった。

メインバンクゆうちょ銀行でもチャージはできるはずなのだが、色々悪用されるといやなので、ためらっていた。じぶん銀行の、私的な使い方は今の所、お財布銀行的な使い方が多いし、今後も同じスタンスで行こうと思っている。

じぶん銀行はセキュリティーに関してはしっかりしてそうだし、評判も良い。ただ、ネット銀行の場合、事故や病気で本人が亡くなったら、その資産はどうなるのだろう?、相続とか難しそう?などと考えると四捨五入で60のおっさんの場合、大金を預金しておく事自体に抵抗がある。

嫁も、PayPayをはじめた、そんななか、上記のようにじぶん銀行からPayPayをチャージという朗報が入ったので早速チャージしてみた。

金欠の私は最少額の2000円だけチャージ!

やっと、PayPayデビューできる 準備が できた。

2,3年前は、NET銀行や、携帯決済、NET通販などとんでもない!と嫌っていた私だが、今ではかなりの比率で、これらのサービスを利用している。

 

携帯の、便利さとともに、セキュリティー、管理が非常に重要となる時代がきていると感じている。

携帯のセキュリーティーに関しては

・携帯、タブレットにロックをかけ、使用時のみロックを外す。
・各サービスのログイン名、パスワードを管理する。
・セキュリティーソフトを入れる。
・支払いアプリを起動するためのロックアプリを導入する。

などある。

 

ちなみに、私、おっさんは、しょっちゅう携帯がどこに行ったのか探している。
田んぼで失くしたりしたこともあった。
警察からタブレットの落とし物で連絡があったこともあった。
運よく親切な方から警察に届けてもらった。
お店で失くしたのでお礼に、お店のスイーツを購入したものだ。

しぶん銀行はお得なのか?
先日、じぶん銀行に携帯料金、auクレジットカードなどの支払い分を入金をしたのだが、手数料が220円もとられてしまった。 1万円札と5000円札をセブン銀行のATMに入れたつもりだったのだが、誤って 5千円札2枚で合計1万円を入れ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました