BRZのバッテリーあがりとエンジンの学習機能

くらし・創意工夫
この記事は約5分で読めます。

8/23日の事。

友人を飲み会のために車で送ってゆくことになった。SUBARU BRZのシートに腰を下ろしエンジンをかける!

かからない?何で?!

 

 

リモコンの電池の問題か?
 ⇒エンジンスタートのボタンを押すとリモコン内のLEDが点滅する。もう1個のリモコンも同様。

ヘッドライト、スモールランプのSWをカチカチしてみると?
 ⇒反応なし!

室内灯は?
 ⇒点かない!いよいよもってあやしい!

スポンサーリンク

セル・スターター兼バッテリー充電器を持ってくる

容量のメーターを見ると黄色のレベルだ。赤の要充電にはないっていないが、朝まで充電する事にした。

 

【スポンサーリンク】

翌朝、レベルを見てみると緑のレベルになっていたので、エンジンをかけてみる。

エンジンはかかったが、何かヘン!

・発進がしづらい!

・アクセルを少しあおっても、エンジンの回転が付いてこない!

・一定速度になって、アクセルを踏んでも、スピードが出ないような気がする。

・アイドリングが、場合によっては500rpm。通常は800前後だったと思う。

これはおかしいと思いSUBARUのディーラーへ持ち込むことにした。
ディーラーについてギアをバックに入れると、アレ!?

・バック・カメラに切り替わらない。

エンジン関係の設定や、ナビの設定が初期値に戻ってしまったのか?!

整備士の人が来て、説明を受ける

エンジン 

には学習機能が備わっているらしい。バッテリーが完全になくなってしまった場合、1から学習をやり直すことになる。

お助けマン
お助けマン

30分くらい運転(学習)して改善されるか確認してみてください

それと、6万Kmくらい走ると、吸気ポート内のなんたら!(エアフローメータ?)がススがたまって本来の機能が発揮できない場合があるらしい。その場合工賃3000円くらいで清掃作業30分、場合によっては吸気ポート?インテーク・マニホールド?の清掃作業で計5000~7000円くらいになる!といわれた。

今回は30分走行(学習)で改善が見られたのでポート?の清掃はせず、様子を見る事にした!

日曜日で整備作業が混んでる中、SPOTで時間をとってくれた対応にちょっと感激!した。

バッテリー 

 

容量に関しては6万Kmで一度も交換してないはず!
通常2~3年で交換するイメージだが、6年、6万Kmとは長持ちしたものだ。

 

ここは、割り切ってバッテリー交換する事にした。

 

バッテリー+作業代で税込み約33,000円 おおー!痛い出費。

 

今回交換したスバル純正バッテリーは5年保証なので、その分割高になっているのだろう。

類似のバッテリーは3年保証。

【スポンサーリンク】

 

バッテリーの型番はBLUE PREMIUM 100D23R

性能ランク

本体短側面のサイズ

バッテリーの長さ

+-端子の極性位置

100

D

23

R

大きいほど高性能

幅173mm 箱高さ204mm

cm

+端子を手前にして+端子が中心よりRight(右側)

 

バッテリーの性能

今回購入したバッテリーの型式:BLUE PREMIUM 100D23R の 100 とは性能を表すものだが取扱説明書を見ると、5時間率容量と言う項目があり数値は58Ahだった。

これは11.6A=58/5の電流を5時間流すことができる能力らしい。

 

バッテリーのサイズ

参考:YUASAのホームページ


バッテリーはSUBARU純正だが、製造元はパナソニックだ。

amazonで見るとPANASONIC  BLUE  PREMIUM 100D23R カオスC5は約20,000円でSUBARU純正+工賃に比べ約1万円くらい安いみたい。

オートバックスではよく似た性能:100もので(正確な型番は覚えていない)2.9~3.3万円だった。こちらはディーラーと同等。

ちょっと、ぼったくられた気もしないでもないが、ディーラーだと、不要になったバッテリーの処分もしてくれるし、補償期間も通常より長いので仕方ないか?

 

【ドドーン!!と全品ポイント増量中】カオス バッテリー N-100D23R/C7 標準車 充電制御車用 CAOS Blue Battery Panasonic(パナソニック)【取寄商品】【DM】

ところで、SUBARU純正はBLUEの後にPREMIUMが付いているがPanasonicにはついていない。違いは、なんだろう?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました