カスペルスキー セキュリティーの使用期限があと14日に近づいてきた

PC
この記事は約3分で読めます。

私はは、かつて色んなセキュリーティーソフトを使ってきた。
現在は、ウイルスバスターNTT版カスペルスキーの2本立てで運用している。

家のPCではWindows、MAC、MACのパラレルズ上のWindowsにもカスペルスキーを入れている。
関連記事:私が使ってるセキュリティーソフト カスペルスキー:  (fanblogs.jp) ✈

スポンサーリンク

カスペルスキーの良い所

3年版ライセンス5台がおすすめ

3年版で5台分のライセンスは大御所のウイルスバスタークラウドノートン360でも見かけない?
加えて、カスペルスキーは低コストでコスパ最高と来ている。

他社では

ESET インターネット セキュリティ(最新)|5台3年|オンラインコード版
アバスト プレミアムセキュリティ(最新) | マルチデバイス7台3年

とコスパで魅力のある製品もあったのだが………

他社も気になりつつ、今まで大きな問題もなく3年間動き続けてくれたので、動作の信頼性はある。

カスペルスキーは3年版ライセンス5台までOKがコスパが良くておすすめ

性能は

ウイルス検出性能、駆除、ランサムウエアなどの対応力が問われるのも大事なのだけれど、おっさんの場合は、まず、コスパ!ウイルス検出性能、機能に関しては、各社ともうちが一番的なアピールをしている。実際の所はよくわかりません。

決してカスペルスキーが悪いわけではなく、むしろ私の最初に購入したきっかけは、ウイルス検出率の高さが宣伝されていたためだった。

誤解を招く言い方かもしれないけれど、一番肝心のウイルス検出率がよくわからないのであれば、やっぱり、性能と価格のバランスの良いコスパ重視で選ぼうか?と個人的には思っている次第である。

ウイルスチェックソフトは今や、入っていて当たり前で、空気のような存在。

と私は思っている。LINUXなどのUNIX系OSの世界では、便りのないのが良い便りの風潮がある。通常使用時にはやたらと出しゃばらないソフトの方が好感が持てる。ウイルスチェックソフトも成熟されてきた今では、縁の下の力持ち的な存在で、本当に必要な時だけ、メッセージを出してくれればいい。

年中金欠なのだが、3月は自動車保険やら何かとお金の必要な時期でもある。貧乏性の私は、コストにこだわるのであった。期間限定で○○%OFFなど、割引きされることもある。

カスペルスキー セキュリティのご購入はこちら

ライセンス更新のページに行ったら、メンテナンス中だった。

更新ライセンスの購入をクリックしてみると、メンテナンス中だった。2021.3.7

個人向け製品ページのメンテナンスを行っています

Amazonに移動する か グローバルサイト(英語)

のページを見るように言われる。なんと間の悪い!

しばらく待てば、お得な情報でもあるのか?などと勘ぐってしまう。

今の所、カスペルスキー押しであるけれど、まだ悩んでおります。_(._.)_

【Amazon.co.jp限定】カスペルスキー セキュリティ (最新版) 3年 5台版 カード版

 

コメント

  1. MASAYUKI より:

    私も、3年で5台のESETセキュリティーソフトを利用しています。現在、利用は4年目、更新回数は1回を経過しました。でも、Mac miniには入れていません、遅くなりそうで。 windows10とアンドロイドにのみに入れています。おっさんさん(質問=お名前は、なんてお呼びしたら、良いでしょうか??)は、アップル関係(PCとスマホ)にも、入れているのですか?調子はどんな感じですか?

    • おっさん60 より:

      マサユキさん。
      >>おっさんさん(質問=お名前は、なんてお呼びしたら、良いでしょうか??)
       「おっさん60」と呼んでもらって結構です。(「おっさん」でも「管理人」でもOKです。)

      >>アップル関係(PCとスマホ)にも、入れているのですか?調子はどんな感じですか?
       MACminiにカスペルスキーを入れてます。パラレルズ上のWindows10にも入れてます。スマホ(iPhone)には入れてないです。アンドロイド端末には何かしらのセキュリティーソフトを入れてます。
       客観的に見て私の携帯、TABLETはセキュリティーが甘いようにも思います。

       「MAC OSやiOSはウイルスに、強い、かかりにくい」ときいたことがあります。真偽のほどは解りませんけど。iOSに対応したセキュリティーソフトもありますがPC版に比べて効果、対応力は少なそうです。
       
       カスペルスキーセキュリティーを入れて、遅くなったと実感する事は少ないです。
       ただし、Safari,やChromeなどでネット決済保護?が働くとダミーのフレームみたいなのが開くみたいで遅くなったり、閲覧できない場合もあります。唯一気になる点です。

    • おっさん60 より:

      マサユキさん。
      よかったら、ESETの良い所、気になる所などがあったら教えてください。

      ESETはスロバキア、カスペルスキーはロシア、ウイルスバスターは日本、ノートンはアメリカが開発元みたいです。
      ロシアや、アメリカはスパイのイメージが強く心配な面も少しあります。

      • MASAYUKI より:

        おっちゃん60さんへ

        https://www.eset.com/jp/google-chrome-cleanup/

        使い始めた理由
        ESETの技術を採用したGoogle Chromeクリーンアップと、デカデカとうたっています。このフレーズを信じて使いはじめました。

        現状
        Xサーバーで使っているマイドメインのメールアドレスには、毎日、多くの迷惑メールが来てしまいますが、いままで一度も感染は有りません。そして判通りに動作は軽いです、本当に監視をしているのかって感じです。(笑)

        気になる所
        キャノンが代理店ですが、質問メールを送った際、回答が的はずれの時が有ります。でも、これはどこのサポートでも有りますし、質問の仕方が悪いかもしれません。

        たいした説明が出来なくて、すみません。

        • おっさん60 より:

          マサユキさん。
          ESETの情報、参考にさせてもらいます。
          ありがとうございます。

  2. おっさん60 より:

    ESETも気になってたのですが、結局カスペルスキーを継続にすることにしました。
    公式ページでもなく、Amazonでもなくau PAYマーケットで購入しました。
    現時点で私の確認した限りでは最安だったので。
    安すぎて怪しいのでは?と思ったのですが今の所、大丈夫そうです。

タイトルとURLをコピーしました