H216A モーター交換

ドローン
この記事は約3分で読めます。

先日3/29のフライトの操縦ミスで、ドローンが木の小枝にからまってしまった。その後、右後ろ右前のプロペラが回転したり、しなかったりで、正常に離陸できなくなった。

HABSAN H216Aドローン離陸不能   動画:54MB

 

ドローンモーター交換

ずっと、放置状態だったのだが、1か月ぶりにモーター交換する事にした。

間違いなく、モーター交換だなぁ!

モーターの予備あるのか?

確認してみる。リード線のやつだ。あった。
もう何度もモーター交換している。今回で8個目かな?

コアレスモーター(ブラシあり)は消耗品だ。数回フライトすると、調子が悪くなる。重量物が空を飛ぶので人にけがをさせたり、迷惑をかけてしまってからでは遅い。壊れてからモーター交換しよう!」は許されないこともある。早めの交換が必要だ。

Hubsan H502S H502E H216A H507A対応 A B モーターセット 予備パーツH502-24

価格:2,339円
(2020/3/28 01:11時点)


交換用モーター:リンク切れてたため再掲載しました

上記、G-FORCE用と指定されてるモーターだが、HUBSAN H216A、H502Eにも使えそう。
交換頻度が高いので、長く使いたい方にはギア付きのモーター4個セットがおすすめ。

本当は、値段は高いが耐久性も高いブラシレスモーターのドローンが欲しい!

コアレスモーターを長持ちさせるには

急加速、急上昇は禁物!
急の付く操作はモーターが高回転になり、同時にブラシ部分も高回転、高熱になり、最終的にブラシが欠損したりしてしまう。

とはいっても、急加速、急上昇をおさえて操縦するのは、おもしろみがない。どうしても、FULLスロットルしてしまう。

楽しさを優先するか、モーターの寿命をとるか、悩ましいところだ

プロペラA/Bとネジについて

ついでに、プロペラも新品に、はじめて交換した。
ネジもついていたのだが、プロペラA用のネジはなかった。全てプロペラB用のねじだった。

プロペラA用のネジは半時計回りでネジが締まる特殊なタイプだ。

よく見るとプロペラA用のネジのみ色が黒かった。また元々ついていたネジの方が長いので、抜けにくいかと思い、A用、B用全て元々のネジを使う事にした。

 

HUBSAN/ハブサン H216A X4 DESIRE PRO カメラ付きドローン

価格:13,800円
(2020/3/28 01:38時点)
感想(1件)

H216A モーター故障
ドローンHUBSAN H216Aをいったんオートリターンして再度フライトしようとしたら、右後のプロペラが回転しない。よくあるちょっと調子悪いだけだろうと思ったが、何度やってもだめ。モーター交換するしかない。振り返ってみると手動で帰還させよう...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました