・当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

自宅サーバー1日のページビューがゼロ

CentOS
この記事は約4分で読めます。

身内に不幸があって久々のブログ更新です。

直近のPVを確認したところ、3/4以降 PVが0 です。

もう少し正確には3/3 11:15以降、全くWebサイトへのアクセスがありません。

スポンサーリンク

真っ先に疑った事はDNSの機能不全

当方の自宅サーバーは、無料のmyDNSを利用しています。

DNSは簡単に言うとインターネット上のIPアドレスと自宅サーバーのURLを結びつける仕組みと理解しています。個人でネット回線を引いている場合、IPアドレスは固定されない場合が多く、一定期間ごとに変更されてしまいます。

IPアドレスが変わってしまうとURLとの結び付けが切れてしまいます(古い情報として登録されたまま)。
その結果サイトにアクセスしようとしてもつながらない!状況になってしまいます。

なので、DNSサーバーは何らかの方法で自宅サーバーの動的に変わるIPアドレスを監視、追跡する必要があります。このようなDNSサーバーを特にDDNSサーバー、動的DNSサーバー、ダイナミックDNSサーバーなどと呼んでいます。

このように、動的に変化するIPアドレスとドメイン(URL)を結びつけの仕組みを管理しているサーバーがDNSサーバーです。

月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

Webサイトへのアクセスがゼロのメカニズム

今回は、そのDNSサーバーの機能が何らかの理由で働いていない可能性が一番高そうである。

myDNSでは自宅サーバーのアドレスが一定期間通知が無いとDNSの機能が正常に機能しなくなる。

通知の方法は色々あるのですが、私の場合は1日に1度はメールを開くため、メールの機能を利用してmyDNSにアクセスしてIPアドレスをDNSサーバーに通知する形をとっています。

  1. 通夜、葬儀でmyDNSにアクセスする事がなかったため
  2. プラス、期間中に自宅サーバーのIPアドレスが変更されたため

以上の2つの条件が重なったため

myDNSのDDNSサーバーは変更前の古いIPアドレスとURLを紐づけしたままの状態です。

これでは、おっさんチの自宅サーバーには、当然接続できません。

myDNSの管理画面にログインしてみると

2022/03/07 17:52:04 JST DNSINFO UPDATE : don-don.0am.jp
2022/03/07 17:52:04 JST IPv4 UPDATE : m********** 123.45.***.62 (s*******62.****.net), mail, ny01
2022/03/06 04:05:18 JST LOGIN : 123.45.***.62
2022/03/06 04:03:06 JST IPv4 UPDATE : m********** 123.45.***.62 (s*******62.****.net), mail, jp01
2022/03/06 04:03:06 JST DNSINFO UPDATE : don-don.0am.jp
2022/03/03 04:58:17 JST IPv4 UPDATE : m********** 111.222.***.115(s*******115.****.net), mail, jp01
2022/03/03 04:58:17 JST DNSINFO UPDATE : don-don.0am.jp
2022/03/02 04:57:04 JST IPv4 UPDATE : m********** 111.222.***.115 (s*******115.****.net), mail, la01
2022/03/02 04:57:04 JST DNSINFO UPDATE : don-don.0am.jp
なお、上記IPアドレスは説明、便宜上の値です(セキュリティーの都合上)
3/3にはIP=111.222.***.155だった自宅サーバーのIPアドレスが
   3/3~3/6の間に変更されたと推測され
3/6意図的ににメールで通知するとIP=123.45.***.62になっています。
3/3~3/6の葬儀後のゴタゴタ、悲しみ、残務に追われている間に1度もIPアドレスの通知(メールが使用されなかったため)がなかったため、myDNSのDDNSサーバーは
don-don.0am.jp⇒ IP=111.222.***.155
と古いアドレス情報をもったままとなり、
結果自宅サーバーはNotFound
つまり PV=0(ゼロ)となってしまった!
以上が事の真相、メカニズムだと思われます。
なお、レンタルサーバーではIPは固定されている?ため、DDNSサーバを使う必要はなく?今回のような問題はありません。

ちなみに、おっさんは自宅サーバー以外にもレンタルサーバーのmixhostでもブログを開設しています。
自宅サーバーでは、いつ故障するかわからない不安が常にあります。メンテナンンス、機器の監視はレンタル会社任せなので精神的にもとっても楽です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました